中途採用で入社した時の心配事

最近では同じ職場で定年まで働くことは少なくなっていますから、中途採用についてちょっと悩んでいる、という人も非常に増えましたよね。今働いている職場を辞めようかと思っていたり、育児などで仕事を離れようかと検討しているときに、中途採用ってどうなのだろうと考えることが多いのではないか思います。中途採用をすると、具体的にはどのような悩み事や心配が出てくるのでしょうか。

中途採用で入社した場合、当然と言えば当然ですが、看護師として何年もの経験があっても、その職場では新人になってしまいます。自分が経験してきた科であれば、すぐに仕事になじみ、勝手もつかめてくると思います。しかし、経験のない科であれば、新しく出会った看護師の方から色々学んでいかなくてはいけません。そうなると、年下の看護師の方から教えてもらうというケースも出てきます。こういったことにとりわけ抵抗感がない人もいますが、正直ちょっと抵抗感があるという人もいますよね。しかし、こういうことに抵抗があったり、気になってしまったりすると、中途採用にネックになってしまうかもしれません。

ブランクのある看護師の方には、また違った悩みがあるようです。10年くらい仕事を離れていた看護師の方の一番の心配事は、実は人間関係ではなく、「機械の扱い方」だったそうです。10年のうちに病院で使用している機器は大きく変わりました。手書きだったカルテも、今では電子カルテが一般的です。パソコンを使いこなしているような人にとっては、簡単にできるような操作がほとんどですが、その看護師の方は機械の扱いが得意な方ではなく、慣れてくるまでは非常に大変だったそうです。ブランクのある看護師の悩みの1つに、こういった業務で扱う電子機器の操作も上げられるかもしれません。

年下の看護師から指示される立場になってしまう、機械化の進んだ病院でやっていけるか不安、悩みのタネや心配事は色々ありますが、それでも中途採用で頑張っていこうと思った時にはどうしていけばいいでしょう。不安や気になることは払しょくできませんが、仕事を探していかなくてはいけません。

こういった状況では、まず、転職エージェントに相談してみましょう。経験豊富なコンサルタントからしっかりとしたアドバイスをもらうことができます。相談は無料ですから、この機会に自分の心配事を色々聞いてもらいましょう。案外たいしたことがないことを気にして、悩んでいることもあるかもしれませんから。

就職先を探す際にも、転職エージェントが実際に、そこで働く看護師にヒアリングを行っているので、職場の雰囲気などについても生の声を聞くことができます。中途採用に関して色々悩んでいるだけでも、時間はどんどん過ぎていってしまいますから、転職エージェントに登録して、一度相談してみましょう。

>> 人気ランキングをすべて見る

ページ上部に戻る